マイケルジャクソンを全曲聴いた人がオススメする隠れた名曲10選

User
User

マイケルジャクソンの隠れた名曲が知りたいな〜

記事の内容
  • マイケルジャクソンを全曲聴いた人がオススメする隠れた名曲10選
  • 紹介しきれなかった隠れた名曲プレイリスト

今回、マイケル・ジャクソンの発表曲を全部聴きました。(おもにストリーミング配信のもの)

その上で、「これは特に良いな」という曲を10曲に厳選して紹介しています。

ここでは紹介しきれない隠れた名曲プレイリストも、最後に公開しています。

マイケルジャクソンを全曲聴いた人がオススメする隠れた名曲10選

隠れた名曲①Money

単純に踊りたくなるリズムや曲の中毒性に加え、お金に左右される人間の貪欲さや愚かさを歌った風刺的な歌詞も秀逸です。

お金に取り憑かれた人間を批判するというよりかは、自分がそうならないような戒めとして聞きたいと思いました。

隠れた名曲②Don't Walk Away

マイケル存命中にリリースされた最後のスタジオ・アルバム「Invincible」 に収録されている曲となっています。

隠れた名曲③AI Capone

マイケルの有名曲「スムーズ・クリミナル」の前身となっている曲で、アルバムの記念版に収録されています。

マイケルはアルバム(BAD)のために60曲以上を作曲し、そのうちの11作品ほどをアルバムに選定したそうですが、候補曲から漏れてしまった名曲が記念版にて聴くことが可能です。

隠れた名曲④Tabloid Junkie

ニュージャックスウィングという、軽快でノリのいい音楽ジャンルを見事にマイケルスタイルに取り込んでいる名曲です。

マスコミや誹謗中傷に悩まされ続けてきたマイケルの苦悩が伝わってくる歌詞です。

隠れた名曲⑤We Are Here To Change The World

ディスニーランドのアトラクション「キャプテンEO」の中で流れた曲です。「アナザーパートオブミー」とともに、オリジナル曲として公開されています。

MVでは、スリラーとバッドの中間期のマイケルを見ることができます。

残念ながら、ストリーミング配信されていません。未発表曲やテイクを多数収録した下記のCDで聴くことができます。

隠れた名曲⑥On The Line

ファンの間で「隠れた名曲」との評判が高いバラード曲です。

こちらも現在ストリーミング配信はされておらず、CDにのみ収録されています。

隠れた名曲⑦Why(with Michael Jackson)

マイケルジャクソンの甥っ子である兄弟ユニット3Tとのコラボソングです。

隠れた名曲⑧Say Say Say

ポール・マッカートニーとマイケルのデュエット曲です。

いまだに聴いても古く感じません。

隠れた名曲⑨Best of Joy

1981年の「The Toy」という曲が原案となり完成されたバラードです。

隠れた名曲⑩Xscape

思わず踊りたくなるグルーブがあり、マイケルがこの曲を踊っている姿が容易に思い浮かびます。

歌詞のテーマは「シナリオ通りに動く世界のシステムから抜け出せ」というもので、非常にメッセージ性が強いです。

個人的には、オリジナルバージョンの方がかっこいいと思いました。

番外編

Starlight

40周年記念イベントとして、スリラーの原型と言われる音源がストリーミング&CD公開されました。

記念アルバムには、この曲も含め完全未発表音源が10曲収録されています。

マイケルジャクソンの隠れた名曲プレイリストはこちら

Michael Jackson 隠れた名曲集

紹介しきれなかった曲も含めており、名曲を見つけ次第更新しています。

関連記事